【ANA AMEX】2018年9月版!ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会して最大53,000マイルをゲットする方法【SFC 修行】

ANA AMEX Gold カードを入手して SFC 修行に励んでいる Sio です。

今日はANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで最大 53,000 マイルをためるにはどうすればいいのか?について書きますね。私が入会したときもキャンペーンをやっていたのですが、半分くらいしか達成できずちょっと悔しかった ...

でも皆さんが入会するときは、ぜひ、満額マイルをゲットしてくださいね!

f:id:Sio_Ikzk:20180910000806p:plain
(c) AMERICAN EXPRESS

ANA カード (ANA Card) とは?復習編

ここを訪れる多くの皆様は既に ANA カードをお持ちかもしれませんね。でも ANA カードをお持ちでない方のために少し復習してみようともいます。

ANA カードとは、ANA がクレジットカード会社各社と提携して発行されている、ANA マイレージクラブに入会していない方は ANA マイレージクラブに自動入会してマイルが貯められるクレジットカードになります。ANA AMEX Gold と表記されたり、ネットでは穴雨金などと書かれたりします。

ANAカードには次のような種類がありますよ!

  • ANA 一般カード
  • 交通系IC一体型カード
  • ANA ワイドカード
  • ANA ゴールドカード
  • ANA カードプレミアム
  • ANA カード以外の提携カード

私がラッキーにも入会できた ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード (ANA AMEX GOLD) は、ANA ゴールドカードに分類されます。

www.ana.co.jp

なぜ SFC 修行のために ANA カードを作らないといけないのか?

SFC 修行とは、ANA Super Flyers Card を入手するための取り組み、つまり SFC の入会資格である 50,000 プレミアム・ポイント (PP) を1年(1月から12月)以内に貯めるために ANA 便にひたすら搭乗することですね。

SFCはクレジットカードですので、入会には審査があります。絶対に入会したい方は、傾向と対策を万全にしましょう。それについても、私の体験を共有しますね。

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード (ANA AMEX GOLD) とは?

ANA カードにはいくつか種類があると書きましたが、ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード (ANA AMEX GOLD)ANA ゴールドカードに分類されるクレジットカードです。

発行カード会社はアメリカン・エキスプレスであり、ANA AMEX GOLD はアメリカン・エキスプレスとの提携のクレジットカードという位置づけになります。アメリカン・エキスプレスの公式ページに掲載されているので、プロパーのクレジットカードではありませんが、正真正銘のアメリカン・エキスプレスのクレジットカードと言えます。

なぜ ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード (ANA AMEX GOLD) をおすすめするのか?その理由は?

ANA アメックス・ゴールドはマイルが貯められるカード!

なんといっても、ポイントの貯まり具合が 100円=1ポイントというのがうれしいです。SFC 修行で航空券を ANA グループの公式ページから予約・購入する場合はさらにボーナスポイントが付き、100円=2ポイントになります。
(注意!旅行会社・提携していないお店・空港カウンター等の利用ではこのルールは適用されない等、いくつか例外があります。)

ANA VISA ワイドゴールドカードや ANA JCB ワイドゴールドカードとどう違うの?

いくつか違いはありますが、なんといっても JCB や VISA, Master のカードは 1000円からのポイント付与であるのに対し、100円からのポイント付与、しかも ANA グループで使うとポイント2倍!という点だと思います。

100円だとコンビニなどでの支払いに使いやすいですし、ApplePay (QuickPay としての利用) にも対応しています。アメリカン・エキスプレスの注意書きによれば、一部ポイントが付与されない加盟店もあるようですが、たいていの場合は QUICPay で支払いができますし、コンビニでクレジットカードのポイントが付くのは便利だしお得ですね!

コンビニだけでなく、もちろんスーパーや家電量販店などでも使えますから、大型白物家電の購入時にはマイル増加に貢献してくれることでしょう!

ANA アメックス・ゴールドの弱みはあるの?

私は国内やアジア圏での旅行の際に使っていてこれといった不都合は感じていません。入会できて本当によかったです。

よく言われるのは「利用できる店が少ない」という話ですが、これは AMEX のロゴがなくても JCB が使えれば実は利用可能、ということがあまり知られていないからかもしれません。

アメリカン・エキスプレスは JCB と決済ネットワークの相互利用をしているため、日本では JCB のネットワークを使って決済情報をやり取りできるというわけです。
www.jcb.co.jp

JCBカードに加盟すると、JCBカードの他、アメリカン・エキスプレスのカード、ダイナースクラブカード、ディスカバーカード、銀聯カードの取り扱いも可能になります。

ただ、海外、特にヨーロッパでは、国際ブランドが VISA か Master でないと決済できなかった、という話はあるかもしれません。国ごとに得意不得意な国際ブランドがあるのは致し方ないかもしれませんね。

ヨーロッパ方面へよく行かれる方は、少額利用であればセカンド・カードとして、Master カードなら

のようなデビッドカードを持っていくことをおすすめします。

もし予備のクレジットカードも十分な与信額が必要だ!と思うのであれば、今お手持ちの VISA や Master カードをお持ちになるか(昨今は海外で利用するときは事前にカード会社に連絡するのが無難です)、改めて別の国際ブランドの ANA のカードを取得するかなどの対策を取られるのがよいと思います。

話が少しそれますが、大口の決済が必要になる場合は、事前に決済するお店や宿泊先などに確認することはもちろん、アメリカン・エキスプレスのサービスデスクにもあらかじめその旨を伝えておくと、カード会社の心証もよくなって使い勝手がさらによくなるのでおすすめです。

[注意情報] AMEX の公式サイトによればQUICPayのサービスは終了し、ApplePay の QUICKPay+ のみ継続するようです。独立したカード型の QUICPay が使えなくなるということですね。ちょっと残念ですが、QUICKPay+ のほうはサービス継続するということなので、iPhone 等から ApplePay で使っている人は問題なさそうです。

ANA AMEX GOLD カードを作って最大53,000マイルを貯めるには何が必要か?

ANA カードを作るのが初めての方は「マイ友プログラム」を申請してマイルをゲット!

もし、まだANA カードを一枚も作っていない方は、ぜひ「マイ友プログラム」でボーナスマイルをゲットしてください!ANA AMEX GOLD の場合、お一人様初回申込で 2000 マイルがもらえますよ!

もしお近くに ANA カードをお持ちのご家族、ご友人がいらっしゃらない方は私からご紹介することも可能です。
もしよろしければ下記のリンクをクリックして、必要事項を記入しお送りください。折り返しメールをお送りします。
ANA AMEX カードご紹介

Sio からの紹介でボーナスポイントをもらう権利をゲット!

ANA AMEX カードご紹介のリンクをクリックして記入いただいた方には、折り返しリンクをお送りします。最大で合計 53,000 ポイントがもらえるので、ぜひお見逃しなく!

Web サイトからの申込

カードの受取り

キャンペーンの利用金額の条件を3か月以内に達成する

お申し込みはお早めに!2018年9月は最大53,000マイル!10月2日まで!

Sio からの紹介で最大 53,000 ポイントをゲットしたい方は次のリンクからどうぞ!
ANA AMEX カードご紹介

それでは、また!

【AMEX 入会】ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードをゲット!【2018年9月は最大50,000マイル!】

頑張って毎日更新しようと思うけどなかなか定着しない Sio です。今日はNA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに入会したときの話をしようと思います。
ずいぶん時間が経ってしまったのですが、面白い経験をしたので共有したいと思います。

f:id:Sio_Ikzk:20170819151259j:plain
アメックスのお姉さんに ANA AMEX GOLD をおすすめされた伊丹空港でとりました。

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード (ANA AMEX GOLD) に入会

ある夏に大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に遊びに行ってきました。
主な目的は「フライング・ダイナソー」という、ジェットコースターに乗ることと、ハリーポッターのお城を見に行く事だったんですが、その時に伊丹空港を利用しました。
伊丹空港はずいぶん久しぶりでこんなに小さかったかなーと羽田を思い出しつつ、バスターミナルに向かって歩いておりました。

すると出口の所に結構な面積でアメリカン・エキスプレスのコーナーがあるではないですか。
「こんにちは〜 (^^)」と感じよく AMEX のおねいさんに声をかけられ、うっかり立ち止まった私。
その時は申込みするつもりは毛頭無かったのですが、ちょうど半年前くらいにANA ANA AMEX GOLDに突撃するも否決の憂き目を見ていた私は、よし、おねいさんに色々聞いてみよう!と思ったのでした。

ANA の飛行機によく乗るんですよ〜アメックスいいですよね〜と言ってるとおねいさんが
「それなら ANA AMEX GOLD はおすすめです!(^o^)/ 」
と、ガチ押しされてしまう私。
「でも、会費がお高いんでしょう?」(実際庶民には高い)
「この前否決されたばかりだし ...」(これは本当)
等という私に、おねいさんの目がマジになるのを私は見逃しませんでしたw

「それって Web からの申込みでした?」
「営業の人の紹介で申し込まれたことはありますか?」
云々と矢継ぎ早の質問。ちょっとびっくりしてひきぎみになった私に、
「もう一度こちらに申込書を書いて戴ければ私が聞いてみます!」
「ボーナスマイルもつくし(その時は確か最大5万マイル)今がチャンスです!」
と押され、その場で入会申込書を書いてしまいましたw

申込書をかかえて裏に回るおねいさんがなにやら電話をしている様子 ... AMEX って否決されたら審査は1年後、って聞いたんだけどなー ... などと思っていると、
「審査してもらうことはできるので、その結果次第ではごめんなさいなんですが、Sio様には是非作って戴きたいカードなので、何かありましたらこちらにご連絡くださいね!」と名詞を渡され、ボールペンをもらってその場を離れたのでした。

家に帰ると、もう届いてた! ANA AMEX GOLD カード!

びっくりしたのは、散々 USJ で遊び倒して帰った日のこと。
あーやれやれ、しばらく旅行もお預けかーなどと思いながらポストをみると、AMEX の封筒が!あわてて家で開けると、その中には神々しい ANA AMEX GOLD カードが!
伊丹のおねいさん、どうもありがとう (T_T) と西の方向に心のなかで手を合わせたのでした。

おねいさんと話して気がついたこと

ここで得た私の気付きは3つあります。

  1. AMEX に1年以内に否決されていても、半年過ぎていれば営業の人からの申込みでなんとかなってしまう場合がある。これは調べてみると結構多い事例のようです。
  2. 年収とか属性大事。カード会社も商売なので当然ですね。転職して属性が変わったのが効いたようです。
  3. 伊丹空港のおねいさんは押しが強い。でも関西のおねいさんと話をするのは「おもろい」です!ボーナスマイルについていろいろ教えてもらいました。

ANA アメックス・ゴールドはマイルが貯められるカード!

入会してみてわかったのですが、AMEX の初年度のポイントの付き方は半端ないですね。このあたりもいろいろ書きたいことが出てきたので、また別の記事にしたいと思います。

お申し込みはお早めに!2018年9月は最大50,000マイル!10月2日まで!

ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのお申し込みはWebからできますよ!
www.americanexpress.com

それでは、また!

【修行準備】2018年9月近況報告【ANAカード】【ポイントサイト】

1年以上ご無沙汰しておりました Sio です。皆さんANAのフライトを楽しんでらっしゃいますか?
私はANA SFC を目指すと決めたその日から、ずいぶんと生活が変わりました。
ソラチカカードを手に入れて以来、一体どんな風に生活が変わったのか、振り返って、今後の修行への道に役立てたいと思います。

f:id:Sio_Ikzk:20170306070714j:plain
2017年3月に沖縄往復のフライトで撮影した写真です

ソラチカカード入手

2017年2月にソラチカを入手して以来、いつかは ANA スーパーフライヤーズ (SFC) 会員に...!と思ってきました。思えばここが長い道のりの始まり(?)だった気がします。

ソラチカカードはポイント移行のためだけに使い、死蔵するつもりでいましたが、転職を機に本来の使い方=東京メトロ乗車のための定期券、として活用することになり、微々たるものではありますが、コンスタントにポイントが付くようになりました。

ポイントサイトからの加算を含めると今まで少なくとも5万ポイントくらいは稼いだでしょうか。なんだかんだいってもソラチカの威力は素晴らしいと思ったものです。

ポイントサイト登録ラッシュ!

SFC 修行を志して以来、陸マイラー的マイル稼ぎに精をだして来た・・・と言いたいところですが、実際にはなかなか軌道にのりませんでした。

登録したポイントサイトは、

などなど、メジャーどころはどんどん登録していきました。
しかし、2018年春のソラチカ・ルートの大規模封鎖で貯めたポイントを交換できなくなったり、ポイントサイト人気であまり有利にポイント交換できなかったり…とまあ、いろいろと不利な経験をしました。でもその分、経験値だけは上がった気がします(苦笑)

また、陸マイラーの醍醐味であるクレジットカードの入会申請、これも私は修行の準備を始めた当初はうまくいきませんでした。いろんな理由が考えられますが、やはり年収が少なかったことが影響していたと思います。

ポイントサイトでいろいろな案件をこなすためには、先立つものが必要ですよね。そこをやりくりするのも醍醐味とはいえ、華々しい活躍をされている先輩方はやはり凄いなと思いました。

転職して収入UPを目指す

ということで、年収アップを目指して転職をしました。運よく友達が紹介してくれたおかげで某企業に就職することができ、と同時に、いくつか新しくクレジットカードを作ることができました。やはり安定した収入は必要ですね。
それまでの年収から約5倍(元が低いですから、たいした額ではありません(汗))の年収となり、ようやく社会人っていえるかなーというレベルにはなりました。

しかし、そもそもなぜ転職したかといえば、そう、ANA SFC カードを手に入れるためです!
そこにはまだ難関がありました。それは、

「ANA SFC カードを確実に手に入れるための、同等なANAカードを手に入れること」

です。SFC の入会資格が得られても、カードが作れなかったら意味がありません!
さらに、プラチナカードは手が届かなくても、せめてゴールドカードは…と思うのですが、年収実績がほぼないに等しい状態では、クレジットカードを自分だけの信用で作るのはなかなか難しいものがありました。
案の定、様々な試練が(泣)

これはソラチカ以外のANAカードを作るまで、長期戦かなーと思い始めたころ、思わぬ幸運に巡り合いました!

なんと!「ANA アメリカン ・エキスプレス®・ゴールド・カード」入会!

なんとなんと、憧れてた「ANA アメリカン ・エキスプレス®・ゴールド・カード」に入会することができたのです!(嬉)もう無理かも、と思っていたのに、本当にラッキーでした。
これについては、別の記事に詳しく書きたいと思います。

それでは、また!

スポンサーリンク