【修行】羽田-石垣をプレミアム旅割28で行くとPP単価はどのくらい?【ANA SFC】

蔵王の初心者コースを一回通しで滑ってリタイヤした Sio です。日頃の運動不足をひしひしと感じます。やはり、減量と日頃の運動は超大事です。

さて、土日月の三連休、みなさん今頃修行に、励んでいらっしゃる方も多いでしょう。今の時期のデータで私的に興味のある路線のPP単価を計算してみました。よかったら参考にしてください!

f:id:Sio_Ikzk:20150312031752j:plain
(ハワイ島のヒロの海岸付近で撮りました。木を見るといかにも熱帯ぃ〜という植生が目を引きます。いつかビジネスクラスで再訪したいものです! ©️2017 Sio_Ikzk)


スポンサーリンク


目次

前回までのルート検討

以前の記事で検討したのは,羽田-石垣-那覇-新千歳-羽田でした。
sfc-mile.sio-gadget.net

PP一覧は とめきちさんid:tomekichisfc の力作があります。(教えていただきありがとうございます!)

sfc-traveler.hatenablog.com

羽田発最長ルートは羽田-石垣

今回は2月下旬から3月上旬の運賃で検討してみます。使用した時刻表は2016年12月から2017年1月度の時刻表です.まずは羽田-石垣から。

区間基本マイレージ1,224マイル

100%のクラス運賃倍率だと 1,224 マイルになります。旅割だと75%や50%になったりするのですが…
プレミアム旅割28だとかなりお得な感じになります。

2/27プレミアム旅割28最安30,090円, 3,460PP, PP単価8.69円!

ほとんど売切れ状態のプレミアム旅割28,それもそのはず、PP単価8.69円です。旅割Xで単純往復の回数を増やすくらいなら,こちらに投資したほうが良さそうです。

プレミアム設定便数はおよそ1日2便

問題は、プレミアム旅割28は人気なこと。羽田発石垣着の直行便は羽田発3便、石垣発2便に限られます。プレミアムクラスの席数も機材が ボーイング 737-800 (738) だと8席、ボーイング787-8 (78P) は12席と、普通席に比べてかなり少なめです。
さすがに土日は厳しいですが、平日は時間帯によっては取れるようなので、あきらめずチェックすることが大事になりそうです。もし行けるなら78Pのプレミアムクラスで行きたいな~!

便数の多い羽田-那覇

羽田-石垣は便数が少ないので時間帯を選ぶようですが,羽田-那覇は12往復ありますので修行のスケジュールは組みやすそうです。

区間基本マイレージ984マイル

区間基本マイレージは1000マイルを切りますが,ここをプレミアム旅割28で行くと1000マイルを超えてきます。

2/27プレミアム旅割28で30490円, 2,860PP、 PP単価10.66円

なんと、羽田-石垣より若干ですが高くなります。その影響でマイル数が石垣よりも少ないことも相まって PP単価は10.66円まで上昇します.

これでもまだお得な方ではありますが、PP単価的には羽田発の場合は石垣の方に分がある様です。

2017年1月現在,全ての便にプレミアム設定あり

羽田-那覇は全ての便にプレミアムクラスの設定があるので、これが多くの修行僧、修行尼僧の皆様に支持される由縁でしょうね。

試される大地,冬は試練の北海道方面フライト

修行僧的には冬の北海道は天候に左右されるため、選択肢には入ってこないと思われますが、この時期はスキーシーズンですから、もしかしたら新千歳を選択肢の一つに入れる方もいらっしゃるかも知れません。

羽田-新千歳は区間基本マイレージ510マイル

北海道というと結構遠いイメージが個人的にはあるのですが、基本マイレージは510マイルです。新千歳修行の良い所は16往復分のプレミアムクラス設定があるところでしょうか。

2/27プレミアム特割31,190円, 1,675PP, PP単価18.62円

しかし、この時期PP単価的にはおすすめできません。18.62円まで上昇しますので、国内修行目的にはもったいないかもしれませんね。何か用事があるか旅行目的でいくのがいいと思います。

北海道は冬が繁忙期。天候にも注意!

先日のニュースにもありましたが、下手をすると空港で一夜を明かす、という憂き目にあうかもしれないのが冬の北海道便の怖いところです。試される大地、などとネットで言われたりしますが、確かにリスク込みで楽しめないのであれば、やはりこの時期は遠慮しておいた方が良さそうな気がします。まあ最終的には個人の好みですね。

修行僧に人気の国内最長ルート、那覇-新千歳

さて、以前も検討した那覇-新千歳ですが、一日一往復のみということで、なかなか予約は取りづらい様子です。

区間基本マイレージ1,397マイル

基本マイレージは石垣を100マイル以上越える1,397マイルになります。一度は経験してみたい路線ですね。

3/1プレミアム株主優待割引38,850円, 3,892PP, PP単価9.98円

気になる PP単価は9.98円と、この時期それほど悪くありません。三角フライトが可能であれば、十分検討に値します。

一日一往復をどう考えるか

那覇-新千歳は一日一往復しかないため、その使いどころは限られてきます。しかし、片道 3,892 PP はやはり修行の回数を減らしたい人には魅力かもしれません。羽田-那覇、石垣-那覇などを上手く利用してアレンジするのが良さそうです。

まとめ

冬は沖縄方面でPPを稼ぐ

冬は北海道方面は繁忙期なので、沖縄方面に行くのが良さそうです。沖縄はこの時期でも比較的暖かいですね。ただし天候には要注意。

プレミアム旅割28がPP単価的によさげ

修行僧・修行尼僧の先輩方の教えどおり、プレミアム旅割28が取れれば、PP単価はかなりお得感が増します。発売日は必ずチェックです!

それではまた!



にほんブログ村に参加しています。応援していただけるとブログ更新の励みになります (^^)

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

スポンサーリンク