読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【陸マイラー】現金とTポイント、どちらがお得?

陸マイラー 初心者 SFC修行準備

ソラチカが気になって仕方ない Sio です。そんなに気になるならさっさと作れよっ!って感じですね。

そんなヘタレな私でも陸マイラー活動は先行してやっております。その場合、ソラチカルートは使えないわけですが、次善のルートとしては何を選べばいいでしょうか?

初心者なりにちょっと考えてみました。

f:id:Sio_Ikzk:20170104151048j:plain
(台湾の台北車站です。天井が高い!広い!人が真ん中でペタンと座っているのが印象的でした。©️2017 Sio_Ikzk)


スポンサーリンク


目次

もしソラチカ発行が間に合わず、.money が失効しそうになったら、現金とTポイント、どちらがお得?

.money からANAに交換するポイントのルートをポイ探で調べてみました。

ANAマイルは最終的にはSKYコインに換算されて航空券を買う原資になるわけなので、ここでは現金にすると何円相当か?ということを考えてみます。
ハピタスのポイントをソラチカルートに乗せたときの復習をしてみましょう。毎月上限一杯を .moeny の 20,000 マネーに交換して持っていたとします。ソラチカルートが使えれば90%割合でANAマイルに変換できます。

f:id:Sio_Ikzk:20170105194714j:plain

20,000 メトロポイント × 0.9 = 18,000 マイル

18,000 マイルは ANA マイレージクラブカードの平会員だと 1.2 倍の SKY コインに替えることができます。

18,000 マイル × 1.2 = 21,600 コイン

つまり、

0.9 × 1.2 = 1.08

となり、トータル 1.08 倍で交換できるということです。平会員でも 1 倍ちょいの SKY コインに替えられるのは嬉しいところです。

www.ana.co.jp

では、気になる交換レートを現金の場合とTポイントの場合で比較してみましょう。

Tポイントは 50 % 交換

f:id:Sio_Ikzk:20170105183530j:plain

20,000 × 1.0 × 0.5 = 10,000 マイル

やはり 40% の差は大きいですね。半額になるのはちょっと悔しい。これをなんとか1倍に近づけられないものか…
その前に現金について考えてみます。

.money 経由なら銀行によっては1000マネー以上の現金化は手数料なし

.money の場合、1000マネーからの現金化には手数料がかかりません。一体どういう契約になっているのか?謎な感じですが、陸マイラー的には大変歓迎すべきことです。場合によっては遠慮なく使わせていただきましょう。20000マネーはそのまま 20,000円になるというわけです。

d-money.jp

Tポイントよりは現金が有利

さて、ご覧になってわかるとおり、Tポイントの場合はハピタス 20,000 ポイントが 10,000 マイルに半減してしまい、それを 12,000 コインにしたところで「ポイントをかえせー!」っていう心の叫びは抑えられそうにありません。おとなしく現金化して航空券を買う原資にしたほうが良さそうです。

それでもTポイントに替えたい時に少しでもマイルを増やすワザ

なんらかの理由で、どうしてもTポイントから SKY コインに替えたい場合もあるでしょう。その場合、AMCモバイルプラス会員(おさいふケータイ用の会員サービスで毎月費用が発生します)は、頑張ってさらに貯めたマイルで 50,000 マイル~200,000 マイル を交換すれば 1.5 倍になります。あるいは修行途中にブロンズになった場合、プレミアムメンバー事前サービスでマイルに特別倍率を適用してもらえば最高 1.7 倍までにはなります。

やっぱりすごい、ソラチカルート

しかし、元の 20,000 ポイントの価値が更に増えて 21,600 コインになるのは今のところソラチカルートだけですね。交換だけで8%の利子と思えば、銀行金利がかぎりなく0に近い昨今の状況を考えれば、凄さがわかろうというもの。制度改悪の心配は尽きませんが、やはり、ソラチカカードは外せない一枚のようです。

それでは、また!


にほんブログ村に参加しています。応援していただけるとブログ更新の励みになります (^^)

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

スポンサーリンク